どうしても気になる!調停にかかる費用

2011年05月11日

どうしても気になる!調停にかかる費用

離婚調停の前に絶対に知っておくべき成功法則はこちらぴかぴか(新しい)

さて・・・離婚調停の申し立ての前に多くの方が気になるであろう調停の費用ですが、一体どのくらいかかるのでしょうか?

私も費用については少し不安でしたあせあせ(飛び散る汗)

というのも、世間知らずな部分もあるのですがそういった法律に関することでまず思い浮かんだのは『裁判』。

そして次に思い浮かんだのは『弁護士』だったんですひらめき

弁護士に依頼するという考えではありませんでしたが、なぜか思い浮かびました。

依頼するつもりはありませんでしたが、今度は『費用が高い』というイメージが湧いてきたので、どうしても調停の費用は『高い』イメージでした。

私の周りの話を聞いても、やはり離婚調停を申し立てる上で調停費用を気にしている方が少なくありませんたらーっ(汗)

私の予想では少なくとも1万以上は必要だろうと考えていました。

自分の中で『調停』というものに対して敷居がすごく高いと思っていたので、弁護士に依頼したり裁判を起こしたりと同様のことと考えていました。

実は私の両親も離婚調停をしているのですが、身近なところに先輩がいましたのでさっそく聞いてみると「そんなにしないよ。何千円とかだよ。」と教えてくれました。

しかも、紙幣ではなく収入印紙と切手代とのことぴかぴか(新しい)

離婚調停だけなら2000円もかからないと思いまするんるん

養育費の調停も同時に申し立てるなら、その費用も必要になります。

というように、一つのテーマの調停を申し立てるとそのテーマに沿った分の費用が必要になります。

費用については地方によって差があるかもしれませんので、裁判所へ問い合わせてみるといいかもしれません。



離婚調停の前に絶対に知っておくべき成功法則はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 離婚調停あさこ at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。